比較文学する研究会
比較文学する研究会:研究者支援プログラム

Since 1999/9/14
Last Updated 2013/1/6

研究会案内

「比較文学する研究会」は、文学・比較文学・比較文化などを専攻する文系大学生および大学院生をはじめ、研究に携わっている(研究活動を行っている)方を対象とした、研究向上を目指す、研究者支援プログラムです。

「あったらいいな」と思う情報や、管理人の研究成果などを公開していきます。




【1.各種データベース】

研究生活に必要不可欠な「学会情報」や、その他の研究活動に必要な「リンク集」の充実をはかります。
なお、データベースの種類は随時追加していく予定です。

【2.研究論文・成果の公開】

過去の研究論文の発表・質疑応答をある程度公開しておりますが、紙媒体による管理人のこれまでの研究成果などを随時追加していきます。
TOPへ

情報収集で研究の向上をはかる

第三者の意見から、ふとインスピレーションがわいた。

そのような経験をした方も多いことでしょう。
文学を、さまざまな観点から眺めることが、本研究会の目的です。

研究を行う上で、自分の研究の「位置」を知ることは重要です。
また、自分の分野を深めることは必要ですが、学際的な視野も必要になってきます。それは、自分の研究を進めるために、他分野の方法論を取り入れることが有効である場合があるからです。
自分の分野に関連する学会の情報を知り、他分野の意見も取り入れたいという方に、情報収集の手段として役立ててもらうのが、この研究会です。

TOPへ
このページに関するご意見・ご感想は → メール

Copyright (C) 1999-2015 "比較文学する研究会" All Rights Reserved.
広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー